立地条件に左右されにくい

賃貸でも立地条件に左右されにくい場合があるんです。

それは戸建賃貸の場合です。郊外にあることも多いので、立地のみで判断されにくくなります。

部屋探しをするとき、一戸建てとアパートマンションでは、その探し方が異なります。
アパートマンションの場合、数ある条件の中でも重要なのが、立地条件です。
立地条件といいましても、様々な立地条件がありますよね。

例えば、駅からの距離が近くないといやだという立地条件もありますよね。
その駅にしても、快速などの急行列車が停車する駅でないといやだというような、細かい注文もあります。
また、近くにスーパーマーケットやコンビニエンスストアがないと不便だ、という人もいます。
アパートマンションの賃貸に住んでいる人というのは、比較的単身者が多くなっております。
単身者の場合には、比較的自分で条件を自由に設定できますので、立地条件にもこだわれるのです。

また、立地条件をかなり絞り込んだとしても、そこには必ず賃貸のアパートやマンションがありますよね。
供給過多ともいえる状況が、立地条件にまでこだわるという状況を生み出しているのです。

では、一戸建ての場合はどうでしょう。
一戸建ての場合でも、立地条件にこだわる人は多いですが、アパートやマンションとは多少意味合いが異なります。
アパートやマンションのそれよりも、もう少しざっくりした条件です。
というのも、そもそも一戸建てを建てるというのは、かなり条件が厳しいものです。
土地を確保しないといけませんし、建築条件などもあります。
都心の繁華街に一戸建てなどはとても建てられません。
一戸建ての場合、土地を確保しなければならないので、どうしても郊外へとなり、利便性の立地条件は排除せざるを得ません。
アパートマンションの賃貸の場合ですと、この時点でかなり悪条件になってしまいます。

しかし、戸建賃貸の場合ですと、これでもあまり左右されることはありません。
ある会社のアンケート調査の結果でも、戸建賃貸に興味がある世帯では、以下のような結果が出ています。

「現在居る所から駅まで歩く時間がさらに数分かかっても、一戸建ての賃貸に住んでみたい」という回答が多かったのです。
実例を挙げますと、埼玉県熊谷市にある戸建賃貸です。
そこは駅から歩いて30分かかるのに、新築した5棟の賃借人を募集したところ、募集からわずか3日で全部借りられました。
家賃の方も周辺の賃貸アパートや賃貸マンションの相場より1割増しとなっています。

これは、郊外に土地を持っていて、賃貸経営を考えている人には、大きなメリットです。
戸建賃貸の場合、決定権を持つのは、ファミリーの中でも奥様です。
家での暮らし具合というのが、戸建賃貸には大きく影響してくるのです。

カテゴリー
人気エリア
マイホーム
不動産投資
マンション
賃貸
お金
不動産屋
別荘
こちらもおすすめ
不動産投資
006
不動産管理会社とは?
不動産投資
008
賃貸物件の空室対策
不動産投資
032
投資物件のチェックポイント
不動産投資
037
不動産売買における注意点
不動産投資
045
不動産投資の初期費用
不動産投資
046
参考にしよう!不動産投資家ブログ
不動産投資
050
不動産投資を始める前に読むおすすめの本
不動産投資
064
マンション経営の始め方
不動産投資
073
土地の様々な有効活用方法
不動産投資
081
主婦でもできる不動産投資
不動産投資
086
駐車場経営のノウハウ
不動産投資
087
サラリーマンが不動産投資で得た所得を節税する方法
不動産投資
088
不動産投資の始め方
不動産投資
089
初心者のための不動産投資
不動産投資
090
失敗しない・賢い不動産投資法
不動産投資
093
不動産投資の収入
不動産投資
095
すぐ出来る不動産投資入門の知識
不動産投資
096
利益を上げる上手な不動産投資のやり方
不動産投資
097
知りたい不動産投資情報
不動産投資
098
不動産投資の基礎知識