門前仲町・東陽町・南砂町・葛西エリアに住む

東西線利用の通勤に便利なエリアで職住近接

江東区・江戸川区で探そう

門前仲町・東陽町・南砂町・葛西エリアはいずれも東西線が通り、証券会社や金融系の会社が集う茅場町、オフィス街の日本橋や大手町に10分程度でアクセスできる職住近接エリアです。
東西線では毎日新聞のある竹橋や九段下、飯田橋、そして山手線の駅である高田馬場間で一直線で行くことができます。

門前仲町は江東区にあり、富岡八幡宮や深川不動尊で有名な歴史ある場所です。
お正月には初詣客で大混雑する街でもあります。
あさりを使った深川めしの本場でもあり、観光客も多く訪れます。
日本の金融の中心地、茅場町のお隣駅の職住近接エリアでありながら、下町風情漂う暮らしやすい街です。
ワンルームが8万円前後から、2DKは11万円台が相場となります。

東陽町は江東区に当たります。
東陽町には何といっても駅前周辺にビジネスホテルが目立ちます。
これだけの数のビジネスホテルが東陽町にあるのは、それだけ都心のオフィスにアクセスしやすく、東京への出張客の格好の宿泊拠点となっていることによります。
また、明治や竹中工務店、新日軽、ミスミ、オルガノ等の本社も建ち並んでいます。
ここに住まうということは、それだけ職住近接ということです。
茅場町に3駅、日本橋に4駅、大手町にわずか5駅の職住近接ですから、人気が高いのも分かります。
1日の乗降客数は12万人にも及び、それだけ多くの人が、職住近接の好立地を活用していることが分かります。
ワンルームが7万円台後半、2DKは11万円台が相場となります。

南砂町は、東陽町の隣駅に当たり、江東区に属します。
駅前には南砂町ショッピングセンターSUNAMOやヤマダ電機、駅から10分ほどの住宅街にはイオンが入ったトピレックプラザの大型ショッピング施設があり、多くの住民がその便利さにひかれて暮らしています。
東西線で早稲田大学などに一直線であることから学生をはじめ、シングル層、ファミリーまで幅広く人気があります。
また、佐川急便の本社や順天堂大学病院の高齢者医療センターなどもあります。
駅前から公園が広がり、春の桜など、四季折々の草花が楽しめる自然のある場所でもあります。
ワンルームが5万円台後半、2DKは9万円前後が相場となります。

葛西は江戸川区に属し、東西線を通じてダイレクトに職住近接でありながら、水族館や大観覧車がある葛西臨海公園を有し、シングル層やカップル、ファミリー層に人気の住宅街になっています。
イトーヨーカドーの大型店のほか、スーパー銭湯などもあり、家族連れでのショッピングやレジャーにも事欠かない場所です。
ワンルームが5万円台後半、2DKは12万円前後が相場となります。

カテゴリー
人気エリア
マイホーム
経営
マンション
賃貸
お金
こちらもおすすめ
人気エリア
001
駅近物件、マンションのメリットは?
人気エリア
002
一人暮らしに人気のエリア
人気エリア
003
ファミリー向け物件が多い人気エリア
マイホーム
005
オール電化住宅のメリット
経営
006
不動産管理会社とは?
マンション
007
マンション管理組合とは
経営
008
賃貸物件の空室対策
賃貸
009
賃貸契約の流れ
マイホーム
010
不動産の購入での注意点と必要書類